Yoshimi Numata私とラフターヨガの出会いは、2012年の10月です。当時、介護職員をしており、その時の先輩の一言により、ラフターヨガの扉は開かれました。

初体験したラフターヨガは、とても楽しくて心と体がスッキリしました。特に終盤のリラクゼーションタイムはとても気持ちがよく、こんなに自分と向き合う時間はなかったと振り返り、このラフターヨガの素晴らしさを、まわりの人たちに届けたくて、その4ヶ月後リーダーの資格を取りました。それからの私は、地域のいきいきサロンの講師として、お声掛け頂き、どんどん笑いの世界にはまっていきました。

ラフターヨガの活動を始めて4年目の今年は、ティーチャーの資格も取らせて頂き、全国に友だちができました。このご縁を大切に、益々ラフターヨガの輪を広げていきたいなと思っています。

笑いヨガクラブ「MAYOKO」共同開催 富山県高岡市 沼田淑美

Comments

コメントを残す

Your email address will not be published. Required fields are marked *

clear formPost comment