最大の笑いヨガ授業がギネス記録を樹立!

Home/News Ja/最大の笑いヨガ授業がギネス記録を樹立!

最大の笑いヨガ授業がギネス記録を樹立!

オディシャにあるカリンガ社会科学研究所(KISS)は、これまでにない最大規模の笑いヨガ授業を行い、ギネスブックに登録されました。2017年8月29日にブバネシュワルで開催されたこの笑いヨガ授業には世界最大の部族学校の学生15,991人が出席しました。この学校は、最近「みなし大学」になっています。このイベントの目的は、私たちの教育制度における笑いと遊びの価値について関心を高めてもらうことです。

KISSの創設者であるアチュタ・サマンタ博士は、この授業を指導するために著名な「笑いの最高指導者」であるマダン・カタリア博士を迎えました。今回のイベントは、一緒に笑っている何千人もの参加者のが響きわたるような信じがたい経験でした。サマンタ博士は学生たちが世界記録を樹立して州と国に誇りをもたらしたことに感謝しました。大学の学生たちは「私たちは世界平和を希求する」と読める大きな人の列を作り、「最大の人文字」というもう一つのギネス記録を樹立しました。彼らはまた、同じ日に「大人数で一斉に行うハイタッチ」もやってのけました。

今回の他の参加者は、マデューリ・カタリア、サスワティ・バル(KIIT&KISS社長)、R. N.ダッシュ(秘書)、P. K. ロウトレイ(CEO)でした。このイベントは、オディシャの誇りであり、インドの栄光であり、世界の不思議です!
(訳者:荒尾 紀倫)