川上まき笑いヨガで得た最高の仲間、そして暴力を受けていた父を許せるように

あなたは両親をハグできるほど愛していますか?自分を愛するためには、まずご両 親を愛してください」ヨガの先生に言われた言葉です。私は「父だけは無理です!」 と答えていました。小さい頃から厳しく育てられ、お酒を飲んでは暴れ、私や家族に 暴力をふるう父が怖くて苦手だったからです。 結婚し子供が二人生まれた頃、倒れて寝たきりとなった母と、もともと足が不自由 だった父を一緒に引き取り、20年近く同居して介護をしてきました。三人の子育てや
仕事もあり、様々な苦労が重なり、癒しを求めてセラピーやヒーリング、マッサー ジ、コーチングなど、色々なことを学びました。

そんな中、知人を通して知った、笑いヨガ。心と身体のすっきり感に虜になった私 は、リーダーになった翌週からクラブを始め、毎週土曜日のラフタークラブすまいる あーすは3年が過ぎました。誰も来なくて、一人で笑ったことも何度かありますが、 今では多くの方が「生きて行くのが楽になるね~♪」と集まってくれています。名古 屋市緑区滝の水公園早朝笑いヨガにも県外市外の方を始め近隣の主婦やお年寄りな ど、どんどん仲間が広がっています。一緒に笑うことによって、世代を超えて困りご となど助け合える仲間になっています。

大人になってからは、仕事等が絡み、本当の友達を作るのが難しくなるように思いま すが、笑いヨガの仲間は正真正銘「一緒に笑う最高の仲間」。すぐに昔からの友達の ように仲良くなります。男女を問わず、幅広い年代の仲間ができました。これからの 人生で心の支えとなる大切な存在となるでしょう。

そして、一番身近な家族との関係にも変化がありました。毎週ボランティアでお年寄 りと手を取り合って笑うからでしょうか、日常でもいつも笑い続けている私の中で何 かが変わったのです。あんなに苦手だった父にハグをして笑い、体罰など辛かったこ とも「辛かったんだよ!」と言うことができるようになりました。父も身体が大変な 中、家族のために仕事を頑張ってくれていたと考えられるようになり、今では父の子 どもで良かったと思っています。20年寝たきりだった母とも一緒に笑って暮らせまし た。生きているうちにわだかまりがなくなり、ほんとうに良かったと思います。

こんなに素晴らしい笑いヨガを考案されたカタリア先生に心から感謝しながら、50 歳になった私がまずは家族や仲間と笑いながら楽しく生き、気付いたら100歳!そ ろそろゆっくりしましょう!と20年微笑んで暮したいと思っています。笑いヨガ コーチングでカタリア先生から学んだ、内側からの喜びで満たされ笑っていれば、そ れは十分可能なことだと思っています。

川上まき プロフィール

名古屋市在住。笑いヨガティーチャー、セラピスト。3人の子育てをしながら、20 年間両親の介護を経験し、セラピー、コーチング、ヒーリング等を学ぶ中、笑いヨガ に出会い、市内でラフタークラブを始める。笑いヨガ講座、ドクター・カタリアから 直接学んだ、ラフターコーチング等を提供。 リーダー養成講座も各地で開催。「生きるのが楽になった」と多くの人がラフターク ラブや講座に集まっている。

Related projects