近所に笑いヨガクラブがない!そんな悩みを解決!!

スカイプラフタークラブならお家で毎日笑うことができます。

あなたのスカイプIDなど情報をお知らせください。

captcha


スカイプラフタークラブとは

Skype laughter club

笑いヨガをしたいけれども、笑いクラブに通えないという方に朗報です!パソコンかスマホがあればお家で笑いヨガができます。世界中の人が集まるスカイプラフタークラブは、時差を考慮し、毎日数回のセッションを行なっています。ご都合が合えば、一日に何度でも一緒に笑ってください。

スカイプを利用し、世界中の人が一緒に笑いヨガを行なうオンラインコミュニティーです。毎日15分〜20分程度のセッションを数回行なっています。

2009年1月、オーストラリアのInes Schwarzと、フィンランドのAnu Saariが、世界中の笑いヨガファンに呼びかけ、スカイプラフタークラブを立ち上げました。それ以来成長し続けています。

スカイプラフタークラブの意義

笑いヨガの効果が世界中で認知されるにつれ、人々の関心も高まり続けています。しかし、笑いクラブや笑いヨガリーダー、ティーチャーのいない地域が世界にはまだまだあります。そんな地域の方達が笑いヨガを行うにはどうしたらいいのか?そう考えた時に、スカイプラフタークラブは生まれました。

私たちは毎日15分〜20分笑うことで、笑いの効果を得ることができます。しかし欧米の笑いクラブは通常、週一回程度であるため、笑いクラブに通っている人でさえ、真の笑いの効果を体験できていないのです。

スカイプを使うと簡単に毎日笑いヨガを行なうことができます。笑いヨガリーダー、ティーチャー達にもお勧めです。

Laughter Yoga on Skype

参加の仕方

必要なもの:スカイプをダウンロードしたパソコンまたはスマホ(スカイプはwww.skype.comから無料でダウンロードできます)、インターネット接続、マイクとスピーカー機能

  • ステップ1:スカイプの連絡先に “laughterclub” を追加します(追加リクエストを送っていただいたら、承認します)。
  • ステップ2:セッションのスケジュールを見て、参加できそうな時間帯を選んでください。
  • ステップ3:開始時刻になったら”lautherclub”に「参加したい」という旨のメッセージを送ってください。 “I am in” や ”Please call” もしくは ”hoho hahaha” など簡単な文章でもかまいません。もしくはニコちゃんマークを送るだけでも大丈夫です。こちらから電話をかけます。

セッションの長さ

通常約15分程度です。時には、途中参加の方が多い場合などには延長することもあります。

スカイプラフタークラブ セッションタイムテーブル

Skype Timing LY_Worldwide

ガイドライン

  • スカイプラフタークラブとは、笑いヨガを行なうために理由なく笑う、スカイプのグループ通話です。最初は小さな声で一緒に笑ってみたり、他の人の笑い声を聞いたりしながら、自分自身も自然に笑えるようになるのを待ってみてください。完全に自然な笑いにならなくても、少しずつ作り笑いの長さを長くしてみましょう。もちろん自由に休憩をとったり、深呼吸したりしてください。
  • チャットの部分にテキストを入力することは自由です。世界の人とチャットをして友達を増やすこともできます。何か問題が生じた際も、チャットに書き込んでください。
  • ビデオ通話は通信の速度を低下させるので、通常使わず、音声のみです。しかし、参加人数が10名以下の場合、最後にビデオを有効にして、お互いに挨拶をする場合もあります。
  • セッション中に接続エラーで通話が途切れた場合、グループに電話を掛け直すか、もう一度 “Please call.” 等のメッセージを送ってください。
  • 重要:セッション中は変な音を出す、効果音を使う等は行なわないでください。これはあくまで笑いヨガのセッションです。しかし、ジブリッシュを話す、動物の鳴き声を出す等々、遊び心を使った試みは歓迎します。

家事をしながらのスカイプラフター

スピーカーを使うと、家事をしながらでも笑うことができます。

ドクターカタリアの奥様マデュリが、料理をしながらスカイプラフタークラブに参加している様子はこちら

運転中でも笑うことができます

体験談

Anu Saari, Finland Founder of Skjype Laughter Club

Anu Saari スカイプラフタークラブ創始者、

笑いヨガリーダー

スカイプラフタークラブのおかげで毎日笑うことができています。一人だとどうしても、笑う気になれない日、気分が乗らない日ってありますよね。そんな時に、スカイプは非常に役立つんです。スカイプで笑った後は体も軽くなるし、一人でも自然に笑っていたりします。朝起きて「今日はしんどい日だな。」と思っていても、笑うことで元気になれるんです。スカイプラフタークラブは一時終了の危機を迎えましたが、私自身が毎日笑いたかったので、続けることができました。そして今では世界中に素晴らしい友達がいます。毎日笑いを共有することで、心を温め合うことのできる友達です。