職場での健康に関する、オーストラリアでの、新しいラフターヨガの調査結果

職場での健康に関する、オーストラリアでの、新しいラフターヨガの調査結果 オーストラリアのディーキン大学の心理学科で行われた、ラフターヨガの調査では、ラフターヨガが職場での健康福祉に、ラフターヨガセッションを行った一週 間後でも、偽りの無い肯定的な効果のあることが明らかになりました。

Details

ラフタークラブの運営 − 何がうまくいき、何がうまくいかないか

ラフタークラブの運営 − 何がうまくいき、何がうまくいかないのか 最近のことですが、フェイスブックのプロゾーンページで、あるティーチャーが、自分のラフタークラブのことを危惧しているのについて、ラフターヨガティーチャー達が活発なディスカッションが行われていました。

Details

海岸や公園での笑い瞑想

屋外では雑音があり気が散ってしまうため、笑い瞑想は通常、室内で行われますが、メキシコで今年ティーチャー養成講座を開催した際、海岸のビーチで笑い瞑想にトライしてみましたところ、すごくうまくいきました。

Details

笑いヨガ(ラフターヨガ)が精神的ストレスを軽減するメカニズム

私達の呼吸の状態は、私達の精神状態と密接に繋がっています。私達の精神状態が直接、呼吸の状態に影響を与えていることは明白でしょう。 ストレスが高く、感情が乱れたり混乱している時には、呼吸のパターンは劇的に様変わりします。
そんなとき、呼吸は速く、浅く、不定期になるのです。

Details

滑稽に振る舞うことと楽しんでいることの大きな違い

笑いヨガ(ラフターヨガ)の概念を語る時、体の動きが感情を変えるという説、幸せと喜びの違い、笑いヨガ(ラフターヨガ)のどこがヨガなのか、などが話題 にのぼりますが、長年に渡って経験を積んだ結果、新しい洞察やこれまで存在した哲学に新たな側面を加えた考えが産まれてきます。

Details

笑いビジネス:一番大切なメッセージはなに?

メルブ・ニール オーストラリア マスタートレーナー 私が、笑いヨガ(ラフターヨガ)をビジネス界にプレゼンンテーションを行う際に は、どんな時であろうと、私を雇って、笑いヨガ(ラフターヨガ)のセッション、プレゼンンテーション、もしくはワークショップなどを開催しようとする人に 対し、聞いておかなければならない質問のリストを作成します。

Details

科学的根拠のない事実:子供達は毎日、一日に何百回笑う

科学的根拠のない事実:子供達は毎日、一日に何百回笑う ドクター・マダン・カタリア 私も含めた、ほとんど全員の、笑いヨガ(ラフターヨガ)リーダーやティーチャー達が、子供達は毎日3百回から4百回笑っていると、説明したことがあるか、説明しているのを耳にしたことがあるでしょう。

Details

職場での健康に関する、オーストラリアでの、新しいラフターヨガの調査結果

職場での健康に関する、オーストラリアでの、新しいラフターヨガの調査結果 オーストラリアのディーキン大学の心理学科で行われた、ラフターヨガの調査では、ラフターヨガが職場での健康福祉に、ラフターヨガセッションを行った一週間後でも、偽りの無い肯定的な効果のあることが明らかになりました。

Details

私の愛犬デイジーから学んだ教訓

私は、毎朝7時に愛犬デイジーとスタッフが働き、住まいとしているオフィスに歩いて行きます。デイジーは誰からも大変愛され、皆の注目の的になっていま す。デイジーは、いつもじゃれて来て、絶えず注意を引こうとしますので、毎日の笑いヨガセッションをやるときはわずらわしくなります。

Details